So-net無料ブログ作成

術後一日目 [体験談]

昨日手術の前に同室の方々の話を聞いてみたら
かなり心を強く持っていた女性が麻酔前に優しい言葉をかけられたら嗚咽して泣いてしまい、術後の酸素が鼻水がつまり、苦しい目に遭った人の話とかを参考に、術前に私も精神統一していました。
ぬりえでね・・・・・。

手術室まで徒歩で行きました。眼鏡はギリギリまで着けていました。
しかし、手術してくださる方々の前では眼鏡を外してしまい、ぼやけて何もわかりませんでした。

ピノコは8センチありました。
無事に摘出手術も終わり、夜になると痛みが襲って来て、背中に入れた痛み止めがあまり効かず。座薬を入れてもらいうとうとしたような状態でした。
今もお腹は痛みます。
今日から少しずつ歩くため、トイレに自力で行きました。

ちょっと発熱もあるみたいで、アイスノンが来ました。
子宮、卵巣の病気と治し方 (健康ライブラリー イラスト版)

子宮、卵巣の病気と治し方 (健康ライブラリー イラスト版)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2003/06
  • メディア: 単行本



卵巣腫瘍取扱い規約 第1部 第2版

卵巣腫瘍取扱い規約 第1部 第2版

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 金原出版
  • 発売日: 2010/01
  • メディア: 単行本



nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 2

優姉

何はともあれ無事にピノコとりだせて安心しました。
あんまりふらふら歩き回わりすぎず安静にして下さいね!
いろいろと心配ごともあるとは思いますがのんびり静養と思って無理せずにね。

by 優姉 (2011-07-14 14:02) 

aoyamasijinn

☆優姉さま
周囲もびっくりの驚異的快復をしたものだから、気がつくと無理しちゃってるときもあるみたいで・・・・。
全身麻酔ってやっぱりすごいんだなって思ったよ。

by aoyamasijinn (2011-07-21 19:52) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。