So-net無料ブログ作成

中古買取に本を出したら [携帯から更新/後ほど追記]

段ボールの大きさが決められていて、縦横高さが百センチ超えたものに詰め込んで行かねばならず、探したら二箱だけ大きめの段ボール箱が手に入りましたが。引越しで使うサイズでした。
しかも、本を入れたら重たくて重たくて持ち上がらないから部屋から引きずり出して玄関先に。
郵便局迄なんてとても持ち運び出来る重さじゃないため集荷を頼みました。
いつもは集荷の方が中高年のおばさんが見えるため、私が持ち上がらないから大丈夫かしらと心配していたら、おじさんが来たのですが小柄な方で持ち上がるかなとハラハラしながら手伝いました。
車まで…。
中古買取の段ボール箱の大きさもう少し小さくて女性でも持ち上がる重さで変えて欲しいと切実に思いました。
本を入れたら百センチ超えた箱はよほど怪力の持ち主でも無ければ持ち上げるの大変です。
私は割りとガタイもいいほうだし、力もある方だと思うので、今回体験してみて無理だと思いました。持ち上がらないぎっくり腰になりそう(汗)と思いました。
うっかり二階で積めた日には、階段降りれないですからね(汗)詰め込みは一階でしたから正解でした。

こんな体験私だけかもしれませんが。
こういうのは要望として会社に伝えた方が良いのかなあ。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。